2010年08月29日

ふたたびツールド妻有

去年に続いて、ツールド妻有へ参加してきました。
P1040129.jpg
この日のために、ミサトンさんはNewマシン、東洋フレーム謹製650C水色号を投入しました。
パーツも全て新調したので、経費は私のライスピよりかかってます・・。
まあ本人が大変満足しているようなので良かったです。

P1040106.jpgP1040113.jpg
前日の午後に現地入り。周辺の有名な棚田や滝を見学し、前日受付を済ませたあと、近くの清田山キャンプ場で前泊しました。
オートキャンプのサイトを予約しましたが、我々はタープなど持ってきていないので、ポツンと地味なテント1つのみ・・・、ちょっと寂しい光景でした。

P1040121.jpgP1040124.jpg
翌日はFLのみなさんと合流してスタート。
エイドステーションで食い倒れツアーを満喫し、猛暑による熱中症もなく、元気にゴールできました。それにしても現地のみなさまのホスピタリティは今年も素晴らしかったです。大鍋でパエリアが出てきたエイドステーションもあり、ビックリしました。(笑)
posted by カ○イダー at 23:00| Comment(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

今年も鳥海山詣で

P1040047.jpg
今年参加する唯一の自転車レース、鳥海山へ行ってきました。
ライスピを初めてレースで投入じゃ!
ホイールもチタンカラーのシャマルでおそろいなのだ。
自転車のイケてる度は参加者中ナンバー1!(思い込みは大事です)
しかし成績は中の下、いや下の上くらい・・?
成績が下げ止まりませぬ。来年こそはなんとかせねば。

hitotonoya画伯、tictacさん御一行の皆さま、今年もありがとうございました!

P1040073.jpgP1040089.jpg
日曜のレース後、初めて祓川ヒュッテに宿泊してみました。
思っていたよりもかなり快適!素晴らしい施設でした。
画伯の計らいで、竜ヶ原湿原が見下ろせる素晴らしい部屋で一夜を過ごすことができました。
これだけでも良い思い出になりました。

翌日は画伯と鳥海山アタックの予定でしたが、今年もまた天気が悪くて断念・・。祓川周辺の周遊コースを15分くらい周って終了、早めにさいたまへ帰ることにしました。

まあチャンスは今後も何度でもありますので慌てませんが、そろそろ来年こそ登頂したいものです。
posted by カ○イダー at 23:00| Comment(2) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。