2014年08月21日

北海道をウロウロ 1日目

くもり、ときどき晴れ

新千歳空港〜(道東道)〜十勝清水IC〜(R38)〜狩勝峠〜(R38)〜南富良野〜(r465)〜(R237)〜上富良野、美瑛〜西神楽公園キャンプ場(旭川)

Googlemapに計算させると270kmくらい。

羽田まで車で行き、朝6時の便で新千歳へ出発しました。
エアドゥを利用したのですが、窓口がいちばん左なのね・・・。
P4駐車場に停めちゃったので、端から端まで歩くことになりました。

新千歳に8時前に到着。レンタカーは青のスイフトでした。
いつも軽1BOXに乗ってる身としては、5日間かなり快適でした。

さて、当座の目標は利尻山なので、稚内を目指します。
・・・ならば、旭川空港行きの便で良かったんじゃね? ・・とは、後で気づきました。w
まあ、新千歳と旭川では新千歳のほうがチケットが大分安かったというのもあるんですけどね。

本日中の稚内入りはタイヘンなので、2日かけて行くことにしました。
今日は旭川あたりまで入っとけばいいかな、という構想です。
北海道初心者にとって、やっぱり富良野・美瑛は外せないっしょ!
少しミーハーな気もしますが、まずは北海道的な風景を楽しむことにします。

空港から、道東道へ入り、一路東へ。
富良野ならば占冠で降りればいいんですけど、何故か十勝清水まで行きます。
これは狩勝峠を通りたかったためです。
今回はツーリングマップルに「景色が良い」とされる道を優先して通ることに決めたのです。
でも狩勝峠ではちょうど曇ってしまい、景色としてはちょっとイマイチだったかな・・・。

その後R38を西進し、道の駅南ふらのに寄った後、すぐ近くの根室本線幾虎駅を見学しました。
単線はやっぱりいいのう・・・。電車での旅もしてみたいです。

・・とここで、ガスカートリッジを仕入れてない事に気づきました。基本キャンプ泊なのに、これでは火気が使えません。周りにホームセンターが無いので、セイコーマートやスーパーで探してみたのですが、ありませんでした。やはり空港周りで入手しておくべきでした。

富良野に入った頃には14時過ぎ。南ふらので白いとうもろこしなどを食べたものの、さすがに腹が減りました。富良野の展望ポイントへ向かう途中、目に入ったハンバーグ屋さんに飛び込んでみました。
ここのはうまかった・・・。私のハンバーグランキングとして、毛呂のロッキーの次としておこう。

その後いくつかお決まりのビューポイントを回り、今夜の宿泊地、西神楽公園キャンプ場へ入りました。
ちょっと薄暗い感じがしますが、無料なんで贅沢は言いません。
お風呂は8kmほど離れた東神楽の花のゆ。宿泊地として、ここに隣接しているキャンプ場でも良かったんですけど、8:30までゲート締め切りとかHPに書いてあり、それだと出立時間が遅れてしまうのでヤメときました。

夕食は、ガス缶が無いのでお風呂の隣接レストランで食べちゃいました。
普通のカレーをオーダーしました。
こういうとこのカレーはやっぱりレトルトだろうな〜、と思っていたら、
なんと! ・・・やっぱりレトルト味でした。北海道はやっぱり違うぜ!とは行きませんでした。

夜は快眠でした。
やはり家よりテントの中のほうが安眠できるような気が・・・。
IMG_0068.jpgIMG_0088.jpgIMG_0110.jpg
posted by カ○イダー at 00:00| Comment(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。