2014年08月22日

北海道をウロウロ 2日目

晴れのちくもり

キャンプ場〜(道央道)〜士別剣淵IC〜(R239)〜苫前〜(R232)〜(r106)〜(r254)〜稚内〜(R40)〜(R238)〜宗谷丘陵(r889)〜宗谷岬にあるお宿(宿泊)

Googlemapに計算させると327kmくらい。

本日の天気予報は道北が良くて、道南は雨。したがって、予定通り稚内を目指すことにします。
ツーリングマップルを見ると、宗谷岬までは良い道がたくさんあるようです。
R239、サロベツ原野道(r106)。楽しみ〜。

まずはR239なのですが、ここは静かな森の中を抜けていく道。天気も良く、交通量も皆無で、とても気持ちが良かったです。到達点が苫前の海、というのも良いです。
IMG_0113.jpg

ここからは海沿いのR232を北上します。
途中で立ち寄った初山別の道の駅。隣接するみさき台公園のキャンプ場は海を見下ろすロケーションで、天気が良ければ今回の旅で見た中で一番気持ち良さそうなサイトでした。お風呂も近いし、今度はここに宿泊してみたいと思いました。
IMG_0121.jpg

天塩で昼ごはん。
ツーリングマップルに載っていた店に入りましたが、お目当てのメニューは季節的に終了。
その他のメニューを頼みましたが・・・、微妙でした。やっぱり床がギトギトしているような店はダメかなあ。

サロベツ原野を走る。天気も良く、最高でした。利尻島も今日は晴れているようで、よく見えます。
IMG_0128.jpgIMG_0129.jpgIMG_0127.jpg

さて、本来であれば今日は夕方の便で稚内港から利尻入りする計画なのですが、明日の予報が非常に良くありません。大雨だとか。
ですので、残念ですが利尻・礼文はまたの機会とします。

山を実際に見ちゃうと、登りたい気持ちが強まりますね。この課題は近いうちに再チャレンジしたいと思います。あー、昨日のうちに頑張って利尻入りしていれば、今日は晴天の中で登れたんですよね・・・。今更ながら、少し後悔します。

「夜から大雨」とか言う予報なんで、キャンプ泊するのも勇気が要ります。
泊まる予定だった稚内森林公園キャンプ場を下見してみましたが、無料にもかかわらずとても良さそう。
しかし、やはり雨だと面倒なので、今日だけは宿泊まりすることにしました。
ミサトンさんの独断で、宗谷岬にある、日本最北の宿に予約を取りました。
せっかく稚内に来たんだし、宗谷岬は押さえておきたいポイントだったので異論はありませんでした。

向かう途中、いろいろな「最北」をゲットしていきます。最北のコンビニ(セイコーマート富磯店)、
最北の牧場(宗谷岬牧場)、最北のGS(安田給油店)。そして宗谷岬へ到達。
牧場のある宗谷丘陵はとても雄大で、しばらくミサトンさんを放牧に出しました。
IMG_0160.jpgIMG_0200.jpgIMG_0156.jpg
posted by カ○イダー at 00:00| Comment(0) | そのた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。